InstantSSL.co.jp
アカウント
C・O・M・O・D・O インターナショナル・日本メインパートナー
InstantSSL.co.jp (株)Joe'sクラウドコンピューティング
SSL証明書のロゴが日本語表示になりました!右下のロゴの上で、少しの間マウスカーソルを乗せてみてください
 


日本で最初の、また最大の売上げを誇るComodo代理店です。
I
nstantSSL.co.jp(運営: 株式会社Joe'sクラウドコンピューティング)は、2002年12月に英国COMODO社とパートナー契約(日本で最初)をしてから4年間で、 レンタルサーバー契約者を中心に、2000以上のCOMODO SSL証明書を販売、インストールしてきました。 このたび、以下のような問題意識から、レンタルサーバー契約以外の一般の方にもCOMODO SSL証明書を提供することになりました。

1 資金力が乏しい中小企業や個人事業主に提供することを意図して開発されたCOMODO SSL証明書が、かなり高い価格で販売されている。
2 販売者のSSL証明書とサーバーに関する技術が乏しく、購入者側でインストールに時間がかかる。また、購入後のトラブルが絶えない。


SSL証明書を販売するだけではなく、SSL証明書のインストール作業を多数行っています。また、 ホスティング事業者として、ファイアーウォール、IPS(不正進入阻止)、VPNの導入など、セキュリティ対策に実績があります。

COMODO SSL証明書 instantssl.co.jpの特徴

1 COMODO SSL証明書の価格として、最安値に近い。
2 SSL証明書申込者から必要書類を受け取り、存在を確認してからSSL証明書を発行。
3 EV SSLのルート認証局はUTN社(携帯には対応しない)、他SSL証明書の ルート認証局は、Entrust社(携帯サイトでは、AUとソフトバンクに対応、 ドコモは一部機種に対応(全機種対応には2-3年程度かかる))。
4 お申し込み、ご入金、CSRおよび必要書類の提出(FAX)後、翌営業日にSSL証明書を発行。
5 Joe'sクラウドコンピューティングを利用すると安くなる。
共用サーバー(ドメイン無料、年額18,900円)で、インストール代金が50%オフ(4,200円)。
専用サーバーJoe'sの素(Xeonデュアルコア、月額31,500円)で、SSL Pro証明書 +
インストール + 独自IPアドレスが無料。
6 携帯接続が80%以上のシェア(ソフトバンク, auはほぼ100%)の機種で利用可能
7 https://www.ドメイン名 、https://ドメイン名 の両方で使える(2008年8月から)。
8 日本での累積発行枚数が2万枚を超える(知名度が高い)


新着情報


[2015.7.1] 国内最大級・最安級のSSL証明書販売サイト「Joe's SSL市場」をリニューアルいたしました。Joe's SSL市場はこちら
 
C・O・M・O・D・O インターナショナル・日本メインパートナー/InstantSSL.co.jp(株)Joe'sクラウドコンピューティング
Copyright(C) 2015 Joe's Cloud Computing Inc. All Rights Reserved.